信州中野商工会議所とは

信州中野商工会議所は、地域の商工業者の世論を代表し、商工業の振興に力を注いで、国民経済の健全な発展に寄与するための地域経済総合団体です。

したがって、商工会議所の活動には、大企業も中小企業も、みんな力を合わせて、都市を住みよく、働きやすいところにしようという念願がこめられています。

商工会議所は、古い歴史を背景に発展してきましたが、今の制度は昭和28年8月に制定された”商工会議所法”に基づき会員組織で運営されている特殊認可法人です。

信州中野商工会議所は、昭25年10月に設立されて以来、中野市の商工業の繁栄と豊かで住みよいまちづくりのために、様々な事業とサービスを行っています。

信州中野商工会議所の組織の概要

創立:昭和25年(1950年)10月20日

活動地域:長野県中野市(旧中野市、旧豊田村)

会員件数:1,006事業所(平成28年3月末現在)

役員定数

役職名 定数
会頭 1名
副会頭 3名
専務理事 1名
監事 3名
常議員 21名

 

議員定数

1号議員 43名
2号議員 16名
3号議員 8名
合計 67名

 

常設委員会:総務委員会、商業委員会、工業委員会、観光委員会、広報委員会、経営委員会

部会:商業部会、建設業部会、製造業部会、法務・金融業部会、観光・交通業部会、情報・生活関連サービス業部会

信州中野商工会議所の業務の概要

■意見活動
会員の皆様のご意見・ご要望を集約し、国・県・市などの行政、関係機関への陳情・提言を行います。

■セミナー・講習会等の開催
各種セミナー・講習会や講演会、相談会を開催しています。スキルアップや経営にお役立てください。

■各種情報の提供
毎月1回、会報(商工会議所ニュース)を発行しています。全会員様あて無料でお届けしています。

■各種保険・共済制度の取り扱い
経営者様向けの保険や共済制度を取り扱っています。

■労働保険の取り扱い
当所には、労働保険事務組合があり、労働保険(雇用・失業)の受託をしております。

■経営相談・支援
金融、経営、労務、法務、経営などの各種ご相談にアドバイスいたします。
また、各種専門家を派遣することもできます。経営課題の解決にご活用ください。

■その他のサービス
この他にも、GS1コード(JANコード)の手続き、電子証明書に関すること、取引先の信用調査、従業員健康診断など、
各種業務を行っています。

お気軽にお問い合わせください。0269-22-2191営業時間 8:30-17:15 [ 土・日・祝祭日を除く ]

お問合せフォームはこちら